知ってました?コロナ禍の副業はAppenアッペンで決まりな理由!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

知ってました?コロナ禍の副業はAppenアッペンで決まりな理由!

Anastasia GeppによるPixabayからの画像 

「コロナ禍」と言われてからかなりの月日が経ちました。ロックダウンや不要不急の外出を控える動きで、経済は悪化の一途をたどっています。こんな状況下で在宅でできる高時給の副業があれば嬉しいですよね??そんなのあるわけないって!?実は、それがあるんです!今回は特別にあなただけにお教えしましょう!笑
何か買わされそうな言い回しね。

コロナ禍

コロナが世界的に蔓延しだしてから、世界の働き方はどんどん変わってきてますよね。アフターコロナはコロナ前とは全然違う働き方やビジネスが出てくるんだと思われます。特に今注目を集めているのがテレワーク、在宅ワークですよね。その中でも時給が高く、時間の空いたときに仕事ができるAppenをご紹介したいと思います。

それはそうと、Appen Evaluators’ Caféのオンラインサロンが出来ました!Appenのお仕事をしていく上で悩んでいることや疑問などを一緒に話し合いませんか?ご参加はこちらから♪

Appenとは

Appen」というのはオーストラリア・シドニーを本拠地としている会社で、ざっくり言うとIT系の機器やサイト、ソフトなどの音声のサンプル収集や、意見、批判、アンケートなどのデータを収集している会社です。Appenではリモートワークで世界中の人が働いています。日本でも多くの方がAppenで働いています。

詳しくはこのページをご覧下さい。「Appenとは」

Appenがコロナ禍の副業に向いている理由

  • 報酬が高い 時給米ドルで19ドル、日本円で2,000円超えのプロジェクトが多い。
  • 好きな時間に仕事ができる 基本的にいつ仕事をしても大丈夫です。
  • きちんと報酬がもらえる 報酬は働いた月の翌月15日ごろには支払われます。

デメリット

パッと見良いことづくめなAppenですが、人によってはデメリットもあります。

  • 基本的に説明やガイドラインは英語です。
  • 仕事を得るためにテストがある。
  • いい加減な仕事をしているとプロジェクトから外される
今は翻訳サイトなどで翻訳できますが、普通の高校生ぐらいの英語力があるともっと楽にチャレンジできますよ♪

でも大丈夫!

難しい英語の説明や仕事を進めて行く上で疑問に思ったことなど、一人で悩んでいる方同士で話し合える場、オンラインサロンを作りました!会員制なので、個人情報を外部から見られることはありません。できるだけ、サロン参加者でサポートしていきますので、Appenにチャレンジしたいという方はオンラインサロンをご利用ください♪

まとめ

気になったら、とりあえずサイドバーのAppenを覗いてみてください。分からないことがあればサロンを利用してくださね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*