プロジェクトBaffinってどんな感じ?Appenアッペン副業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロジェクトBaffinってどんな感じ?Appen

cocoparisienneによるPixabayからの画像 

Baffinの概要

それはそうと、Appen Evaluators’ Caféのオンラインサロンが出来ました!Appenのお仕事をしていく上で悩んでいることや疑問などを一緒に話し合いませんか?ご参加はこちらから♪

プロジェクトBaffinの内容はだいたいこんな感じです。

「あなたは、金融ニュースを読んだり、さまざまな金融市場の動きを知ることが好きですか? 

プロジェクトBaffinがあなたにぴったりな理由は以下のとおりです。

通勤時間がなく、フレックスタイム制で、好きな時に自宅で仕事ができます。このプロジェクトでは通常、週7日の勤務が可能です。
面白くてためになる仕事 – お金をもらいながら、さまざまなニュース記事や情報に触れることができます。
達成感 – 金融ニュースのエンドユーザー体験をより良いものにすることができます。
気配りのあるマネージメントチーム – プロジェクトマネージャーがいつでもあなたをサポートします。」

なんだか面白そうなプロジェクトですね。金融ニュースに興味のある方にはよさそうですね。

Baffinについて

Baffinプロジェクトは、3つの関連するタスクで構成されています。最初のタスクの結果は、2番目のタスクの作業に反映され、その後も同様です。 検索されるトピックやエンティティは様々な金融ニュースから引用されるため、金融ニュースについて理解している必要があります。

1. 名前付きエンティティ認識(NER)。

最初のタスクは、与えられた文の中にあるすべての名前付きエンティティを識別することです。名前付き実体を識別したら、その実体を5種類の実体のいずれかに分類する必要があります。

2. 2. 名前付きエンティティの説明(NED)Named Entity Description

タスクの2つ目の目的は、新しいストーリーの中で言及されたエンティティに最もマッチするエンティティ候補を特定することです。 対象となるエンティティの言及がハイライトされたテキストが表示されます。 タスクは、テキストの下に提示された候補エンティティのうち、ニュースストーリーで言及されたエンティティに最もマッチするものを選択することです。

3. 3.エイリアス:

3つ目のタスクはまだ未解決で、詳細は近日中にお知らせします。

う~ん、説明文だけではよくわからないですね、、、。でも3つの金融に関するタスクに対してもっともマッチするものを選ぶ仕事なんだと思います。

応募資格

あなたが住んでいる国で働く資格があること。
すべての仕事は、あなたが住んでいる国で行われなければなりません。
海外旅行中の作業も可能です。
公共の場での作業は禁止されており、共有されていないコンピューターで作業を行う必要があります。
週の最低作業時間は10時間です。
作業負荷は変動するため、最低時間数を保証するものではありません。
勤務は月曜日から日曜日までです。
決められた時間内に作業を終える必要があります。

必要なツール

Microsoft Windows(7以上)またはMAC OSのオペレーションシステム。
1024×768ピクセル以上の画面解像度
安全なインターネット接続環境
ブラウザはChromeまたはFirefoxを使用してください。
ウイルス対策ソフトやマルウェア対策ソフトがインストールされていること

必要なスキル

ディテール重視で、主観的な作業と文字通りの作業の切り替えができる方。
金融市場や専門用語をある程度理解していること。
柔軟性があり、学習意欲が高く、コミュニケーション能力が高い方。
勤務先の国に連続5年以上居住していること。
居住国の言語を母国語またはそれに近い形で理解していること。
英語の書き言葉と話し言葉に強いこと。
インターネットに精通しており、より理解を深めるために効果的なサイドサーチができること。
コンピュータを使ったタスクに取り組めること。
独立して仕事ができる方。

資格取得プロセス

資格認定プロセスでは、通常、30問程度のNER問題を用いたテストを受けていただきます。
プロジェクトに参加するために必要なスコアはかなり高いので、ガイドラインをよく読み、タスクを十分に理解してください。
ご注意:すべての資料は英語で書かれています。
テストに合格した方には、プロジェクトへの参加が許可されます。
プロジェクトに関するいかなる情報も、誰かに話したり共有したりしてはいけません。
資格認定プロセスへの参加に対する報酬はありません。

www.DeepL.com/Translatorで翻訳しました。

どこまでの金融の知識が必要なのかわかりませんが、合格するのはけっこう難しいのではないかと思われます。でもずっと募集しているところを見ると、合格したら長期の仕事になるかもしれませんね。また体験したらご報告しますね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*