1日1時間で月6万円稼げるOgdenって!?

Free-PhotosによるPixabayからの画像

こんにちは!ゆうぞうです♪

今回は2021年に始まった新しいプロジェクトOgdenについてお話したいと思います。

プロジェクトOgdenとは

OgdenはそれまでにあったTrukeeInariなど、日本のエバリュエーターに人気のあった4つのプロジェクトが一つになった、Instagramfacebookに流れる広告を評価するプロジェクトです。

それはそうと、Appen Evaluators’ Caféのオンラインサロンが出来ました!Appenのお仕事をしていく上で悩んでいることや疑問などを一緒に話し合いませんか?ご参加はこちらから♪

Ogdenのお仕事

Ogdenの仕事はパソコンで評価します。SRT(Single Review Tool)というAppenから提供されるサイトを使って評価します。日によって多少の増減はありますが、基本的には1日に30タスクこなす様になります。30タスクこなすのに掛ける時間は最長1時間です。それ以上掛かってもその分の時間は報酬にカウントされません

Ogdenのルール

Ogdenでは1時間につき$19(アメリカドル)支払われますが、1日にできるOgdenの仕事は最長1時間までで、それ以上したくてもタスクが出てきません。

Ogdenに登録するのに必要なのはパソコンとInstagramfacebookのアカウントです。Instagramについてはフォロワー数と利用期間を聞かれます。利用期間は半年以上必要だったと思います。Ogdenを希望する方は今のうちにInstagramfacebookのアカウントを作っておきましょう。

Ogdenself reportedのプロジェクトです。自分で仕事した日付時間をチェックしておいてインボイスに反映させなければなりません。

self reportedにつて知りたい方は下記リンクの記事をチェックしてください♪

【重要】Appenアペン(アッペン)インボイス請求書の提出について

Дарья ЯковлеваによるPixabayからの画像

まとめ

ボク自身の経験を言うと、1年ほど前にTrukee(スマホでの広告のプロジェクト)を始めて、そろそろ1年が過ぎる頃になってOgdenというパソコンで行う広告の評価プロジェクトにTrukeeが変わるという連絡を受けました。

Trukee1年ほどでプロジェクトが終わると聞いていたので、Ogdenという新しいプロジェクトに変わることによってその1年縛りが伸びるのでは?と期待したのもつかの間、Ogden開始1か月ほどで終了のメールが届きました。たくさんの人の意見を取り入れるために1年ほどでエバリュエーターを入れ替えているという旨のメールでした。

TrukeeやOgdenのようなプロジェクトがもっと増えたらいいのに、、、。

これから分かることはOgdenも契約は1年間の可能性が高いという事です。1年間は安定して収入が入ってくるので大変ありがたいのですが、1年間がリミットであるという事を計算して他のプロジェクトにもアプライしておくことをおすすめします。