News

自宅で外資系の高額時給バイト「Appen」アッペンを始めませんか?

自宅で外資系の高額時給バイト「Appen」アッペンを始めませんか?
Free-PhotosによるPixabayからの画像 

こんにちは!ゆうぞうです。コロナ禍で副業在宅ワークが今までになく注目されていますよね。

そんな中でも、報酬が高く自由な時間帯で、パソコンやスマホで仕事ができるAppenに登録する人が増えています。今回はまだAppenをご存じない方にAppenの概要や仕事の始め方、メリット・デメリットなどをお話したいと思います。

Appenとは

Appen」というのはオーストラリア・シドニーを本拠地としている会社で、ざっくり言うとIT系の機器やサイト、ソフトなどの音声のサンプル収集や、意見、批判、アンケートなどのデータを収集している会社です。Appenではリモートワーク世界中の人が働いています。日本でも多くの方がAppenで働いています。

海外の会社なんて怪しいんじゃないの?と思うかもしれません。ボク自身も1年以上も仕事をしていますが、今のところ何の金銭のトラブルなくやれております。

更に詳しくは→「Appenとは

Appenのメリット・デメリット

メリット

・何と言っても「高収入」

自由な時間で働ける!

パソコンがあれば始められる。

・スマホだけでもできるプロジェクトがある。

・多彩なプロジェクトの中から自分に合った仕事を探せる。
例えば、

1日1時間で月6万円稼げるOgdenって!?Appenアッペン副業

プロジェクトPoppleってどんな感じ?Appenアッペン副業

などなど、ここでは紹介しきれないほどのプロジェクトがあります。

デメリット

・ある程度の英語力が必要。

英語が全くできない方にはお勧めはできません。でも高校卒業までの英語力があればチャレンジできると思います。オンラインサロンにご参加いただければ、できるだけサポートいたします♪

・日本人の常識からするとレスポンスが遅い。

テスト受かったのにAppenアッペンで仕事が始まらない(焦)!

・突然プロジェクトが終わることもある。(たまにですが、、、。)

AppenアッペンのNewプロジェクト「Kashima」ってどうなったの?

海外の企業なので、日本人の感覚からすると少しルーズに感じることもあります。でも報酬が高いので、上手に付き合っていくとメリットも多いです。

Appenの始め方

1.まずpayoneerのアカウントを作ります。

Appenアペン(アッペン)の報酬を受け取るのはpayoneer(ペイオニア)で!

2.Appenにエージェントとして登録します。

高額副業をお探しの方に朗報!Appenの在宅エージェント登録方法!1/3

高額副業でおすすめの案件!Appenの在宅エージェント登録方法!2/3

高額副業をお探しの方へ!Appenの在宅エージェント登録方法!3/3

3.英文で履歴書を作成します。(手順に沿って作るとそんなに難しくないです)

Appenアペン(アッペン)向け「英文履歴書」レジュメの書き方!

Appenアペン(アッペン)向けレジュメ(履歴書)用使える英単語集!

おすすめオンラインサロン


手前味噌で申し訳ありませんが、このAppen Evaluators’ Café の会員制オンラインサロンができました!

Appenに対する色々な疑問や対策を話し合えるサロンです。

ご利用料金 月額980円。お得な6ヶ月パックは4,980円

ご質問等がございましたらinfo@akagishoten.comまでご連絡ください♪

まとめ

報酬が高くて自由な時間帯で仕事ができるAppenですが、説明やガイドラインが日本人的には不親切に感じることも多いです。ボク自身、どうにか話し合う場を持ちたいと、オンラインサロンを作りました。

興味がある方はご参加お待ちしています♪ 

知ってました?コロナ禍の副業はAppenアッペンで決まりな理由!

知ってました?コロナ禍の副業はAppenアッペンで決まりな理由!

Anastasia GeppによるPixabayからの画像 

「コロナ禍」と言われてからかなりの月日が経ちました。ロックダウンや不要不急の外出を控える動きで、経済は悪化の一途をたどっています。こんな状況下で在宅でできる高時給の副業があれば嬉しいですよね??そんなのあるわけないって!?実は、それがあるんです!今回は特別にあなただけにお教えしましょう!笑
何か買わされそうな言い回しね。

コロナ禍

コロナが世界的に蔓延しだしてから、世界の働き方はどんどん変わってきてますよね。アフターコロナはコロナ前とは全然違う働き方やビジネスが出てくるんだと思われます。特に今注目を集めているのがテレワーク、在宅ワークですよね。その中でも時給が高く、時間の空いたときに仕事ができるAppenをご紹介したいと思います。

それはそうと、Appen Evaluators’ Caféのオンラインサロンが出来ました!Appenのお仕事をしていく上で悩んでいることや疑問などを一緒に話し合いませんか?ご参加はこちらから♪

Appenとは

Appen」というのはオーストラリア・シドニーを本拠地としている会社で、ざっくり言うとIT系の機器やサイト、ソフトなどの音声のサンプル収集や、意見、批判、アンケートなどのデータを収集している会社です。Appenではリモートワークで世界中の人が働いています。日本でも多くの方がAppenで働いています。

詳しくはこのページをご覧下さい。「Appenとは」

Appenがコロナ禍の副業に向いている理由

  • 報酬が高い 時給米ドルで19ドル、日本円で2,000円超えのプロジェクトが多い。
  • 好きな時間に仕事ができる 基本的にいつ仕事をしても大丈夫です。
  • きちんと報酬がもらえる 報酬は働いた月の翌月15日ごろには支払われます。

デメリット

パッと見良いことづくめなAppenですが、人によってはデメリットもあります。

  • 基本的に説明やガイドラインは英語です。
  • 仕事を得るためにテストがある。
  • いい加減な仕事をしているとプロジェクトから外される
今は翻訳サイトなどで翻訳できますが、普通の高校生ぐらいの英語力があるともっと楽にチャレンジできますよ♪

でも大丈夫!

難しい英語の説明や仕事を進めて行く上で疑問に思ったことなど、一人で悩んでいる方同士で話し合える場、オンラインサロンを作りました!会員制なので、個人情報を外部から見られることはありません。できるだけ、サロン参加者でサポートしていきますので、Appenにチャレンジしたいという方はオンラインサロンをご利用ください♪

まとめ

気になったら、とりあえずサイドバーのAppenを覗いてみてください。分からないことがあればサロンを利用してくださね♪

Appenについて話し合う会員制オンラインサロンに参加しませんか?

「オンラインサロン」でAppenアッペンについて疑問や経験を話し合いませんか?

Dan BuiによるPixabayからの画像 

こんにちは!ゆうぞうです♪

このブログを見てくれている方はご存じかと思いますが、Appen Evaluators’ Café では「オンラインサロン」を運営しています。Appenのお仕事は説明やガイドラインが英語で、しかもあまり親切な説明ではない場合が多いので、困惑することが多くあります。その問題や悩みをみんなでシェアして解決していこう、とオンラインサロンを作りました。

最近サロン内で話し合われた話題

  • 実際に買い物しモニターするプロジェクト、Shoshone(Amur)は安全ですか?返金は?どんなものを買うの?
  • Appen Chinaについて。参加するべき?参加者の経験談。時給はどれぐらい?
  • プロジェクトPoppleについて。
  • Pollockのタスクが最近少なくなっている件について。
  • Harborって無くなったの?自分のところだけ? などなど、、、。

Appen Evaluators’ Café オンラインサロンのメリット

  • 一人で悩んでいるAppen参加者同士が話し合える場である。
  • 参加者だけが知ることができる情報がある。
  • アーカイブ(過去の話し合い)も各プロジェクトごとに見ることができる。
  • 完全会員制なので参加者の情報が外に漏れない。
  • 悩みや疑問を書き込むと知識のある参加者から回答がもらえる。
  • 他のAppen参加者と交流を持つことができ、孤独な作業をグループでしているような安心感が生まれる。
  • お試しで参加の場合は月/980円で一ヶ月間(参加の時期によります)参加することができます。
  • 継続で参加いただける場合は6ヶ月/4,980円でお得です。

ご参加・詳細はこちらから

ご参加にあたり、ご質問がある場合は info@akagishoten.com までお気軽にご連絡ください!

 

まだまだ参加者の少ないサロンですが、人数が多くなれば多くなるほどメリットも増えてきます。あなたのご参加を心よりお待ちしています♪

PollockもHarborもどうなってんだ!コロナの影響なの!?

PollockもHarborもどうなってんだ!?

Free PhotosによるPixabayからの画像 

いきなりこんなタイトルですいません、ゆうぞうです。このところ、Appenの仕事がやってこない、もしくは始まらない、ってことが重なってきた感じがするので、そのことについての恨み節(笑)と考察を書いておこうと思います。

考察

それぞれ登録した内容によって、新しいプロジェクトの出方などは異なると思います。でも、コロナ禍という中で、なにかしらの共通した悪い流れみたいなものが発生しているんじゃないかと思います。

ボクが感じるに、このところ新しいプロジェクトが発表されるのが以前と比べて大分ゆっくりになったように思いませんか?そして、Qualification Quizに合格しているのに待てど暮らせど仕事は始まらないし、始まらないのかと思ったらタスクが十分に満たされたので、現在仕事はありません、と言われたり、、、。

それはそうと、Appen Evaluators’ Caféのオンラインサロンが出来ました!Appenのお仕事をしていく上で悩んでいることや疑問などを一緒に話し合いませんか?ご参加はこちらから♪

Pollock

特にPollock、ガイドラインを必死で勉強して合格して喜んでいたところに、やっとお試しの仕事のような「Batch 1」ができる権利を貰って、さあ仕事が始まるぞ!と思って待っていたら一月以上も何の音沙汰も無く、突然タスクは満たされたのでもう仕事はありません的なメールが、、、。

知人でPollockをしている人の話では「Batch 1」を受けた次の日ぐらいからもう本ちゃんの仕事が始まったらしいのです。だからボクも期待して待っていましたよ、、、。

Harbor

次にHarborはいったい何を考えてるんでしょうか?Qualification Quizに合格して、しばらくするとメールが届きます。こんな↓

Qualification Steps:
————————-
1. COMPLETED – Complete online qualification information
2. COMPLETED – Basic qualification package to be reviewed by Appen Ltd.
3. IN PROGRESS – Complete and pass the Harbor online academy course
————————-

なので、このthe Harbor online academy courseとやらに合格したらやっと仕事が始まるのね、と思ってガイドラインを勉強して合格しました。おめでとう~!みたいな画面になったのでよし、と思って「次へ」をクリックするともう一度the Harbor online academy courseの1問目が始まります。

「ん?」と思いながらも、まあさっき合格したし、Appenサイドには伝わってるでしょうと思っていたら何日経っても何の連絡もなく、そうかと思えば、もう一度同じ、

Qualification Steps:
————————-
1. COMPLETED – Complete online qualification information
2. COMPLETED – Basic qualification package to be reviewed by Appen Ltd.
3. IN PROGRESS – Complete and pass the Harbor online academy course
————————-

このメールが、、、。

なんだか伝わらんかったのかな、と思ってもう一度コースに合格し待ってみるとしばらくして、

Qualification Steps:
————————-
1. COMPLETED – Complete online qualification information
2. COMPLETED – Basic qualification package to be reviewed by Appen Ltd.
3. IN PROGRESS – Complete and pass the Harbor online academy course
————————-

この↑メールが、、、。もう3回も繰り返しています。ticket送りましたが、返信もないです、、、。

Harborの無限ループから抜け出した人います?笑

こういうことをみんなで話したいのでAECafeのオンラインサロンを作りました!会員制にすることで話し合いに参加していることを外部に出ないようにしています。情報の漏れない安心の有料サロン(1ヶ月/980円もしくは6ヶ月/4,980円)です。興味がある方はこちらをごらん下さい♪

Appenアッペンで働くみんなのオンラインサロンへようこそ!

ddzphotoによるPixabayからの画像 

まとめ

なんでこんなことが起こってしまうのかを考えてみました。仕事が来ないので笑。もしかしたらコロナが大きく関係しているのかなとも考えられます。在宅の仕事の需要がコロナ禍で急に伸びて、Appenに参加する人が増加した結果、Qualification Qulzに合格した中でも仕事ができない人が出てきたのかもしれません。

しかもコロナ禍でクライアント側の利益にもダメージが出ていて、Appenへの依頼が減ってきた、と。でもクライアントは大手IT企業なのでコロナ関係あるかどうかわかりませんが、最近新しいプロジェクトが出てくる頻度が減った気もするし、Qualification Quiz受かってから仕事が始まる期間(始まらない場合もあり)も以前より長い気がします。ボクの勝手な推測ですが、、、。

それにしてもHarborはおかしいと思います。アカデミーコース何回合格しても、また受けて下さいってメールが入ります。このまま無くなってしまうパターンなんでしょうか、、、。